【無料】お母さんのための『あたたかい家庭を育むオンラインレッスン』

くればやし ひろあきです。

「どうしてウチの子はこうなんだろう?」
「なぜ夫はわかってくれないんだろう?」

そんな不満や悩みを抱えているお母さんはいませんか?


あれこれ『子育て講座』に行ってみたものの、
「なんか違う!」って感じたこと、ありませんか?

我が家にも、高2男子、中3女子、小4男子の3人の子どもたちがいます。

僕の厳しさに長男が傷ついたり、妻と娘の折り合いが悪かったり。
それが原因で夫婦が衝突することも多々ありました。

ある方法を知ってから、我が家は驚くほどあたたかい家庭に生まれ変わりました。
それを知る前は家族にイライラすることがたくさんありました。


この方法を知ってから笑って許せるようになってしまったのです。
今回はその方法を、無料で動画でお伝えします。

今よりもっとあたたかな家庭を育みたい。
そんな方にこのオンラインレッスンをプレゼントさせていただきますね。

メールアドレス
名前(姓)
名前(名)

講師プロフィール

くればやし ひろあき

株式会社ミナクル組織研究所 代表取締役

名古屋市立の中学校に16年間勤務し独立。そのうち3年間を文部科学省から派遣されて上海日本人学校に勤務する。 そのほとんどを生徒指導に費やし、非行問題や児童虐待、不登校など学校が抱える様々な課題に直面する。そこで得られた経験をブログやメールマガジンなどで配信したところ、保護者や先生たちからの相談が絶えなくなる。

https://happy4teacher.com

2017年には「9月1日は子どもたちが最も自ら命を絶つ日」と知り、クラウドファンディングの末、愛知県内8会場で映画上映会を主催し、のべ1000人を動員。現在は市民代表として刈谷市自殺対策推進委員も務めている。

2018年には「児童虐待はお母さんを責めることでは解決しない」と、お母さんたちを巻き込んで『子育て万博 2018』 『子育て万博 2019』(愛知県安城市)を主催し300人を動員。 カレンダー『子供とつながるしつもんカレンダー』を制作したり、シンガーソングライター岡谷柚奈さんに依頼して音楽CD『ありがとう』を製作したりと幅広く活動している。

お母さんの味方として、2020年末まで様々な女性コミュニティを運営。株式会社ミナクル組織研究所を立ち上げるとともに、コミュニティをすべて手放す。

2019年にはSTR(素質適応理論)に出会い、全国で精力的に講師活動を行う。個人セッションでも100家族以上を診断。家族やチーム、企業など、「組織の人間関係を整える」をテーマにコンサルティングやセミナーを行なっている。
2020年からは門下生養成プロジェクトをスタートし、すでに50名を超える講師を育成。学校の先生から主婦まで、そのほとんどが女性である。

フォロワー7万7000人の教育系TikToker『くれちゃん先生』としても活躍中(笑) https://vt.tiktok.com/ZSJe8gB5s/

愛知県在住 妻と3人の子ども(高1、中2、小3)の5人家族